読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほねにくのうわずみ

私(@honeniq)の個人ブログです。日々の生活の中で感じた諸々のことから、人様にお見せできるような上澄み部分を抽出して投稿しています。

「JINS PC カスタム」のクリアタイプを使ってみた

以前購入したJINSのPC用メガネが出来上がったので、受け取ってきました。

PC用メガネが欲しいので調べて比較した

今日一日使ってみた感想なんかを書いてみたいと思います。

 

お店での受け取り


JINS PCカスタム」は特殊な加工をするため、受け取りまで約2週間ほどかかります。出来上がっても連絡等はありませんので、忘れないように取りに行きましょう。

受け渡しのときに保証書を受け取ります。受け渡し日から6ヶ月以内なら、フレーム・レンズ合わせて2回まで修理出来るようです。度数の再調整も可能。「個人情報保護の関係上、お客様情報は保管していないため、保証書紛失の場合はご対応出来ません。」とのことですので、保証書はメガネケースに一緒に入れて無くさないようにしておいたほうがいいですね

 

ふつうのメガネとの違い


と言っても、違いはレンズだけなんですが。

今回はJINS PCの中でも新商品のクリアタイプを選んだので、ぱっと見は違いが分かりません。


こんな感じで、若干黄色っぽいかな〜〜??という程度。こうやって普通のメガネと比較しなければ気付かないくらいの着色です。実際にかけてみた感じでも、これくらいの色ならフレームの方が目を引くので、全然気になりませんでした。

 

一日使ってみて


今日は通勤中は普通のメガネで、仕事中だけJINS PCを使ってみました。面白いのは「普通のメガネ→JINS PC」に切り替えたときはほとんど違和感が無かったのに、「JINS PC→普通のメガネ」に戻したときはPC画面の白い部分が青白く、眩しく見えたことです。外したときに実感出来るものなんですね。

肝心の目の疲れ具合ですが、正直まだ実感出来ていません。もともと目が疲れたと感じるのも週に1回程度だったので、もうしばらく使ってみないと分かりませんね。ただ、付けているときと外したときで眩しさがかなり違うので、目が守られている実感はあります。

今回購入したクリアタイプなら価格もレンズの色も普通のメガネと大差ないことですし、次にメガネを買うときの選択肢に入れてみてはどうでしょうか。